2008年01月09日

2008年01月08日

2008年01月07日

プロジェクトX 新・リーダーたちの言葉 著者/今井彰

《コンピューターのIBM、コピー機のゼロックス、この世界を制する巨大なアメリカ企業に無謀とも思える戦いを挑んだ男たち。東京オリンピックで外国に無惨にも奪われた日本柔道の名誉を取り戻すために奮闘した師弟。1650名の警察官も手を出せなかった難攻不落の砦「あさま山荘」の突破口を開いた二人の重量鳶職人。「世界のトヨタ」の原点であり、純国産技術による本格乗用車の先駆けとなった〔クラウン〕の開発を指揮したリーダー、百年に一度の集中豪雨による土石流で孤立し、絶体絶命に陥った650人の命を守りぬいた、たった一人の警察官……。不可能、無謀、困難、危険、絶望という大波を押し返し、運命の大逆転を見事に果たした男たちのドラマを綴った一冊》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

上海のMBAで出会った 中国の若きエリートたちの素顔 著者/岡本聡子

《上海にあるCEIBS(China Europe International Business School=中欧国際工商学院)。ここに集まる中国人学生は、中国政府の高級官僚の子弟をはじめ、大手国有企業や外資系企業勤務経験者など将来の中国経済を担うであろうエリートたち。なんと胡錦濤国家主席の娘も在籍していたことがあるスクールだそうな。そこに飛込んだ一人の日本人女性・岡本聡子女史。彼女が中国のエリート学生たちと共に学び、笑い、飲み、遊び、悩み、そして意見を闘わせ、価値観の相違に戸惑いながら過ごした1年半の記録》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

世界版 非常識なお金の儲け方 著者/インターナショナルワークス

《月の土地が売り出され、それを買う人がいるなんて信じられますか?地球上のどこの国の誰の所有でもない月の土地をですよ!でもそんなビジネスがアメリカにはあるのだそうです。まあ、そこまで突拍子のないビジネスではなくとも、海外には、日本人には意外とも奇想天外とも思える様々な珍商売や面白いビジネス事情が存在するようです。日本では庶民がなかなか手を出せない高価な食材の松茸がチベットでは、なんてことないキノコで、それが日本に輸出されることで現地で松茸御殿が乱立したり、ラクダの本場であるはずのアラブにラクダを輸出しているオーストラリアの事情や、世界遺産であるはずの古代ローマの遺跡を売りにだそうとするイタリア政府の財政事情、ドラキュラ伝説をビジネスにして外貨を稼ぐルーマニアなどなど、珍しいビジネスを通して世界がわかる一冊です!》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

2007年10月31日

千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン 著者/野村進

《携帯電話や、パソコン、自動車、デジカメ、テレビ、DVDの素材に必要不可欠な人工水晶。廃棄物の山から再び金・銀・銅・プラチナ等を採り出すリサイクル技術。アトピー性皮膚炎の救世主になるバイオテクノロジーに、テレビCFでも有名な、様々な食品や薬品の素材に利用されているトレハロース。これら現代社会の重要産業を支えているのは、なんと日本の老舗が守り育ててきた、伝統と匠の技だという。そして我が日本には実に創業1000年にも及ぶ世界最古の老舗まであるという!日本が世界に誇る驚異の「老舗」の秘密に迫った一冊》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

ガイアの夜明け未来へ翔けろ―日経スペシャル 著者/テレビ東京報道局

《現代日本において高級車の代名詞といえるほど、広く愛好されているベンツ・BMWに、自動車大国日本の誇りを懸けて挑むトヨタのレクサス。ますます、その将来が危惧されている石油エネルギー問題、それを解決できる新燃料と期待をかけて、砂糖キビから造り出されるエタノールの開発・生産に挑むアサヒビール。戦後の高度経済成長を牽引し、支えてきた団塊の世代の大量定年退職、すなわち2007年問題により、窮地に追い込まれる「モノ造りニッポン」、はたして数多の技術者・職人たちの後継者たちの育成はなるか?!マツダで、ミズノで、神田造船所でそんな匠の技を次世代に受け継がせるべく奮闘する人たち……。テレビ東京のカメラが追い続ける経済から視る日本と世界の姿》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

日経スペシャル ガイアの夜明け終わりなき挑戦 著者/テレビ東京報道局

《日本の製造業史上最悪の赤字を抱え瀕死の状態に陥っていた日産を再生させたカルロス・ゴーン氏。安い人件費を求めて組み立て工場の海外移転のため、空洞化が懸念されていた日本製造業。しかしその製造業が日本国内回帰しだした!メイド・イン・ジャパン復活の兆し、その秘密とは?!全地球規模で深刻化し、人類の未来を脅かす地球温暖化。その問題解決をビジネスに転化した企業とは?!日本で、そして世界中でトライアル&エラーを繰り返しながら未来を切り開くビジネス界の挑戦者たちの肖像》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

2007年09月03日

プロジェクトX リーダーたちの言葉 著者/今井彰

《本州と北海道を結ぶ世界最長の海底トンネルである青函トンネルを掘り抜いた男たち、巨大台風の災害から日本を守るために3776メートルの富士山頂での難工事をものともせず観測レーダーを建設した男たち、小さな町工場がやがて世界最高のブランド名を獲得した、その仕掛け人の男たちの知恵と不屈の闘志、砂漠化して、地元民にさえ見捨てられようとしていた荒涼たる故郷に緑と生き物を呼び戻した男の40年の苦闘などなど、ノーベル賞も国民栄誉賞もないけれど、故郷と日本の幸せのために勇戦力闘した無名戦士たちの群像》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

明日から中国で社長をやってください。 著者/五十嵐らん

《昨日までは大学院のいち研究生だった。三十路を間近に必死の思いで取得した博士号をひっさげ、就職した会社に、「明日から中国で社長をやってください」とのご拝命!中国奥地の雲南省に赴任した。その新米女社長五十嵐らん女史を待ち受けていたのはSARSに中傷に愛人疑惑!さらには反日教育と一人っ子政策で日本人に反抗的に育った若者や、お金が全ての拝金主義。さらには経済成長の仇花の環境汚染などなど……。五十嵐らん女史が混沌の大陸で歩む「ドラゴンへの道」ならぬ「社長への道」》

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
宜しければクリックを、人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。