2006年11月15日

黒のトリビア 著者・新潮社事件取材班

山口氏の読みどころ

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

歌舞伎町案内人 著者/訳者名 李小牧/根本直樹

山口氏の読みどころ

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

渡邉恒雄メディアと権力 著者・魚住昭

皆さんは、マスコミに勤務する方々の平均年収が普通のサラリーパーソンに比べ、非常に高額な事実をご存知ですか?

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

怪しいアジアの怪しいニュース 著者・クーロン黒沢&梅本善郎&リン外川

◎当ブログ管理人が奨める読みどころ

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

病としての韓国ナショナリズム 著者・伊東順子

◎当ブログ管理人が奨める読みどころ

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

不肖・宮嶋 死んでもカメラを離しません 著者・宮嶋茂樹

◎当ブログ管理人が奨める読みどころ

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

トホホ…のマル笑結婚―ウソのような本当の話 著者・ユーモア人間倶楽部

◎当ブログ管理人が奨める読みどころ

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ほんとうは日本に憧れる中国人 「反日感情」の深層分析 著者・王敏

日本と中国の間に横たわる問題は、いったいどれほどの隔たりをなしているのでしょう。尖閣諸島や東シナ海大陸棚、靖国神社は勿論、 ODAの続行か継続か、さらには上海の日本総領事館職員の自殺に関する中国情報機関の関与疑惑など、日中の火種が尽きる気配がありません。まるで中国13億人が全員、反日に凝り固まっているのではないかと思えてしまう有り様でです。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

虫瞰図で見たアジア―おしん・北国の春・ドラえもん 著者・森枝卓士

今、書店を覗くと、アジアに関する様々な本がすぐに目に入ります。街を歩けばアジアのエスニック料理店は珍しくありませんし、アジアの小物を扱う店も見かけます。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

リンボウ先生のへそまがりなる生活 著者・林望

「へそまがり」という言葉を、皆さんはどのように解釈していますか?広辞苑によると【世の中で普通に、当たり前に、行われていたり、存在していたり、流行していたりするものに、疑問や異議や拒否観を感じ、表明する人。世の風潮に逆らう付き合いにくい人。偏屈な人】確かにそういう人はある意味、煙たい、うざったい、めんどくさい人である事が多いのも事実でしょう。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

篠沢教授の「大丈夫だぞ、日本人!」 著者・篠沢秀夫

皆さんは祖国・日本に、誇りと愛情を感じますか?昨今、新しい歴史教科書とか、憲法第九条改正とか、さらには教科書に『国を愛する心』という語句を盛り込むとか、卒業式で「君が代」を斉唱する様に教育委員会が各学校に指導するなど色々な話題が出ています。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

江川達也の時事漫画 にあいこ≒るリアル 1 この国のバカたち 著者・江川達也

人気漫画家・江川達也氏が日本および日本人に対して鋭いツッコミを入れまくる。江川氏曰く、「新聞やテレビで報じられるニュースの表層だけでなく、その裏の繋がりを読むことが大事。公正だと信じられているニュースだって、『誰か』のフィルターがかかり、すでに“誰か”の妄想となっている。妄想を否定するのではなく、妄想であることを自覚することが何より大切なのです。」と…。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

20世紀の衝撃的事件 日本編―カウントダウン101 著者・20世紀歴史探索隊

現在、貴方はどんな話題に関心をもっていますか?テレビのニュースやワイドショウ、新聞や週刊誌から毎日、これでもか!とばかりに大量の話題や事件や情報が貴方の目と耳に飛び込んできて、忙しくて仕方がないのでは?なにしろ情報量があまりにも多すぎて先月の話題なんてよほど刺激的じゃないと、もう古くなって誰も見向きもしなくなり、いつの間にか、そんなこともあったねえ・・・なんて言われたりしています。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

「森を守れ」が森を殺す 著者・田中淳夫

皆さんは森林というものに、どの様なイメージを抱いたり、価値を見いだしたりしているでしょうか。森林は二酸化炭素を吸収し、酸素を放出しているのだから、私達の呼吸に必要な酸素の供給源、すなわち『地球の肺』である。あるいは、森林は水を増やし溜める、山に森林があると川の水がかれない。森林の保水力。「緑のダム」である。

続きを読む
posted by 管理人 at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

「ディープな中国」にはまる本〜壮大で多彩なダイナミックワールドを満喫する 著者・話題の達人倶楽部

万里の長城や故宮などの巨大歴史遺産、満漢全席に代表される豪華料理、可愛いパンダや華麗な上海雑技団など、皆様の中国のイメージやいかに?なにしろ、この国は四千年に及ぶ歴史と九六〇万平方キロにのぼる面積と十二億(十三億?)の人民がいる。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

いつの日か海峡を越えて〜韓国プロ野球に賭けた男たち 著者・鄭仁和

新浦(巨人)、福士(広島)、徳山(ロッテ)、宇田(阪神)、木山(広島)・・・。日本プロ野球で活躍し、あるいは将来を嘱望された在日二世選手たちは、1983年に創設された韓国プロ野球に新天地を求めて渡っていった。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

「踊るアフリカ」にはまる本〜秘境と遺跡と大自然のエキサイティングワールドを満喫する 著者・話題の達人倶楽部

オスマン・サンコン、ゾマホン、ボビー・オロゴン、アドゴニーなど、芸能界で活躍しているタレントから大学対抗駅伝で力走するケニアやタンザニアからの留学生まで、日本で頑張っているアフリカ諸国の人たちは多いのだ。

続きを読む
posted by 管理人 at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

妻をめとらば韓国人!? 著者・篠原令

やれヨン様だ、ウォンビンだ、チャン・ドンゴンだと、韓国男優がチヤホヤされてる韓流ブームを苦々しく感じている諸君。こんな韓流ブームを横目で見ながらイジケテいないで、日本男子の心意気を見せるべく、我らも負けずに韓国女性をモノにしようではないか!

続きを読む
posted by 管理人 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベットで食べる・買う〜こんなに楽しい聖地探訪 著者・長田幸康

“チベット”という言葉の響きに、みなさんは何を連想しますか?中国の奥地にある秘境・前人未到の荒涼とした風景・神秘的なラマ教と、そして最高指導者ダライ・ラマ。何か、日本からは縁遠いイメージもあるが、実は年間5000人以上の日本人旅行者がこの地を訪れているというのだ。

続きを読む
posted by 管理人 at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

韓国の「昭和」を歩く 著者・鄭銀淑

今や毎年、数百万の日本人が観光・商用・その他で韓国に渡る世の中だが、その中で韓国内に存在する日本を知る人はどの位いるだろうか。日本といっても進出企業や日本製品・日本料理店ではない。彼の国に普通の住人として暮らしていた日本人の痕跡のことだ。

続きを読む
posted by 管理人 at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
宜しければクリックを、人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。