2009年02月09日

ロイター発 世界は今日もヘンだった 著者/トムソン・ロイター・グループ

昨日の続き

◎内容抜粋

『中国、貴重なキノコめぐる抗争で8人が死亡』

<2007年7月19日:From北京>

中国南西部で貴重な野生のキノコを取る権利をめぐる2つの町の争いが銃撃戦に発展し、8人が死亡、44人が怪我をした。新華社が19日に地元当局の発表として伝えた。 事件は四川省の山間部にあるチベット族自治州で13日に起きた。 記事は、地元当局者の話として「2つの町の住民200人が野生のキノコと薪を入手する権利をめぐって衝突した」と伝えた。 住民の一部がライフルを持ち出し、約10分間の銃撃戦があったという。 争いの元となったキノコは冬虫夏草とも呼ばれ、チベット伝統の万能薬の原料として使われ、エイズや癌、老化に効果があると宣伝されていることから、5〜7月の収穫期には町中の人々がこぞって取りに行っていた。

明日へ続く

posted by 管理人 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113863761
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
宜しければクリックを、人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。